看護師さんの卵たちと関わるきっかけ

2人目の子供の出産の時入院していたら、看護学校の学生さんたちが研修にみえていました。みんな若くてとても可愛くて、ほほえましかったです。患者さんに質問とかしたりして勉強していましたが、そのうちのメガネをかけた女の子の看護師さんの卵と気があってしまって、いろいろ話をしてしまいました。

 

慣れない手つきで一生懸命に赤ちゃんを抱いていたりして可愛かったです。「先輩の看護師さんが怖いので・・・」などと言っていたのも可愛かったですね。優しくて明るくて真面目なので、きっといい看護師さんになるだろうと思いました。退院するときにその学生さんの住所を聞いて、後でお礼のハガキを出しました。

 

するとその看護学生さんからちゃんと返事が来て、「赤ちゃんは元気に成長なさっていますか。きっと可愛いでしょうね」などと書いてありました。文字も可愛くて、ほのぼのとした気持ちになりました。